« オットーは、甥っ子にシットする | トップページ | 華燭の典に招かれて ~フォアグラにテルミンにスピーチ、そしてヒゲのママ~ »

酔いどれパターンで分かる!「本当のオレ&アタシ」

骨の髄まで酔っぱライライ♪になると、“いつもの自分”じゃなくなってしまうことが、たびたびある。笑い上戸や泣き上戸はよく聞くけれども、オットー&ケイトリンはかなり特殊な“オレ&アタシ”になるようである。

まずオットーだが、“とってもメンドくさい人間”に変貌する。オットーがヘロヘロなとき、ケイトリンはたいていシラフなので、余計イラだってしまうのかもしれない。始まりは、終電過ぎの電話である。

「もしもしぃ。オレ、オレ!」…以前は「どなたですか?」って笑いながら返していたけど、今は違う。「ああ、ハイハイ。オットーね。もう電車ナイよ! ドコにいんの?!」、「う~ん。ヒミツ~」。「馬鹿なコト言ってないで、早く言いなさい!」、「う~ん、分かんない。ンフフフフ」。

“また始まった!”…このやり取りを5分続けているのに、居所がつかめない。結局、「ウン、オレ、ダイジョウビ!」と切られるケイトリンの身になってほしい。コッチから何度もかけ直すが応答がなく、ヤキモキしていると、また電話が鳴る。

「うん!オレ!」、「いい加減にしなさい!心配してんのよ!ドコなの?!」、「近く、もう近くだよ」、「ドコよ?!」、「それより、小腹が空いたんだけど、なんかない?」…ケイトリンに殺意が芽生えるのは当然だろう。

さて、無事帰ってきたらきたで、そこからがまたメンドくさい。脂と酒でネットネト、ウサギのような目(カワイイんじゃなく、赤い)をしたオットーの、“現物”を相手にしなくてはならないからだ。「卵かけご飯食いたい。気持ち悪い」、「早く寝なさい!」、「ヤダー」、「着替えして、すぐ寝るの!」。抵抗するオットーをベッドに誘導し、ゴロゴロ転がしながら、やっとの思いでTシャツを着せる。

オレ、飲み過ぎちゃった!」、「その通りだよ」…オットー、特技の“白目出し”をするが、赤目なのでエクソシストにしか見えない。妖怪を真人間に戻すため、電気を消し、強制的に寝かせるのがゴーストバスターの最後の役目である。

では、“アタシ”、ケイトリンはどうなのか。飲み友達に言わせると、“徹底的に、酔っていないフリをする”そうである。しかも、2パターンに分かれるらしい。「酔ってても全然顔に出なくて、真っ白な顔してるから『やっぱ強いねえ!』って感心するワケ。でも、急にゴトンと崩れるんだよね」。話は支離滅裂、立つとヨロヨロ、あんまり突然なので、皆驚くらしい。

もう1パターンは、とても恥ずかしい。「“普通に飲んでますよ~”って平然としてるつもりが、ミエミエ。明らかに酔っ払ってきてるんだよ。注文とかタクシー呼ぶのとかやろうとして、グチャグチャなのが分かるんだよね」。

幹事をやってたり、久々の友達と会うときなどは、飲み過ぎを避けようと思う。でも、酒が強くて楽しい人だと思われたかったり、本当に酒が好きだったり()で、ズブズブになっていく自分が目に見えるようである。

あああ~っ! 昨日はそんなにヒドかった?」…この問いを何度繰り返したことだろう。ケイトリンは二日酔いに効くピルクルを飲みながら、終日自己嫌悪と戦う。オットーは、「昨日のコトなんか聞きたくない! 過ぎたことは仕方ないべ」と言い放ち、普通の日常に戻る。

酔っ払い方ひとつでも、よくよく考えると、本当のオレ&アタシが見えてくるんだから、面白い。世の中を淡々と生きるオットーと、「なんか、生きにくいな」と思うケイトリンの、性質の違いがよく出てると思うのだ。

|

« オットーは、甥っ子にシットする | トップページ | 華燭の典に招かれて ~フォアグラにテルミンにスピーチ、そしてヒゲのママ~ »

コメント

5年以上前ですが、楽しく飲んでたのに
店を出たとたん
急にマーライオンになったことが!!!
(食事中でしたらすみません・・・)

ダンナの実家でも飲みすぎて次の日二日酔いになって
起きれなくなったことも。。

こんなことがつづいたので最近は気をつけるようになったんですが前よりたのしめないんですよねえ。
好きなだけ飲んで失態したくないし。。

でもやっぱり飲みたい!!!

投稿: ひろみ | 2008年9月 9日 (火) 22時10分

>ダイジョウビ
この、昭和の風漂うなんともセンチメンタルな響きにPCの画面が霞みます(笑。
酔った旦那はめんどくさい(我が家の場合は普段でもメンドクサイですが)は結構日本の知られていない常識なのでしょうか?。
ケイトリンさんは本当に酔っているのが分らない、結構鉄壁プリンセスだと思います。
酔うと面倒なオットーさんが気にしなくて、酔っても回りに気を遣うケイトリンさんが次日反省三昧なんだから、本当に夫婦は良く出来ている!!

投稿: Y田 | 2008年9月10日 (水) 17時02分

ひろみさんへ
ウケル~! 実は、オットーの会社に「マーライオン」がいるんです!(笑)。台湾に出張中に瓶ビールイッキをさせられて、カラオケのステージの上で、噴水した部下が「マーライオン」というあだ名なんだそうです。
あたしは飲んでリバースするときは、トイレで孤独な作業をするんですが、勢いよく放出できたら、さぞスッキリするだろうなーと。
うらやましくなってしまいます(笑)。
失態はしたモン勝ちだと思うので、たまにはパーッとやりましょう!

Yちゃんへ
オットーは昭和のオトコ過ぎて、ドン引きすることがありますよ。
いつぞやは、「飛びます!飛びます!」って言ってたもの。(コント55号だったよね?)。
ウチの夫婦はいつも飲み過ぎちゃうので困るけれども、懲りずにまた飲んでくれると嬉しいわ。そうそう。Yちゃんが晩酌派って聞いた時は、ノンベエとしてとっても感激しましたよ!

投稿: ケイトリン(管理人) | 2008年9月10日 (水) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508227/42426568

この記事へのトラックバック一覧です: 酔いどれパターンで分かる!「本当のオレ&アタシ」:

« オットーは、甥っ子にシットする | トップページ | 華燭の典に招かれて ~フォアグラにテルミンにスピーチ、そしてヒゲのママ~ »