« 働くオットーに感謝…ボーナスのいろいろ | トップページ | ルーシーに続け! はっちゃけ欧米人スタイル »

ルーシー・ハイフィールド登場!

先週の月曜日、ルーシー・ハイフィールドが我が家にやって来た。久々の親友の来訪に、ケイトリンも大張り切り、会えなかった1年半分を取り戻すべく、7日間びっちり遊びまくったのである。

ルーシーは大学時代の友人で、ケイトリンの唯一の親友だ。蝶々のように美々しい学生が多い女子大で、ふたりは異色の存在だった。夜ごと酒に飲まれ、楽しいクダを巻く。「アタシら、吟遊詩人だもんね!」…夏休みごとにでっかいリュックと希望を背負って、旅に出たものだ。モンゴルに中国、ベトナムにミクロネシア…忘れられない青春の日々である。

現在、ルーシーは英語にマレー語、インドネシア語、4カ国語を操る才女として、アジア各地を飛び回っている。「でも、たまには休まなくっちゃね」…それが今回の帰国だったのである。いやはや、このルーシーのパワフルなこと! “日本でやりたいことリスト”(昔から、リスト好きだったなあ)にしたがって、毎日楽しく過ごしたのである。

初日はオットーと3人で刺身の桶盛り、メンチカツ、レバ刺しに冷酒、家に戻って缶チューハイでドンチャン騒ぎした。翌日はあまりに二日酔いでヘンな汗が出ているケイトリン玉子サンドの匂いで3度ゲボってしまったオットーを尻目に、「新宿の天ぷら屋で白ワインを飲む」を実現、「えー、ケイトリンは飲まないのー?」なんて…。

今日、実家の福島に帰っていったルーシーだが、東京での毎日を、タイで待つ恋人のショーン・ペイにちゃんと連絡しただろうか。“あんなコトやこんなコト”…親友として報告義務があるナ。明日からちょっとずつ思い出して書いてみることにしよう。

何しろ、10年くらい前までは、“今夜も最高!”だったのは、オットー&ケイトリンではなく、ルーシー&ケイトリンだったのだ。面白い話がいっぱい転がっているのである。

|

« 働くオットーに感謝…ボーナスのいろいろ | トップページ | ルーシーに続け! はっちゃけ欧米人スタイル »

コメント

わあ!!外国にお住まいのお友達がいるんですね。
1週間たのしんだみたいでうらやましー。
1年半会ってなかったら積もる話たーっぷりあったんでしょうね。
わたしなんか半年ぶりの友達でもたっくさんあるんですから。
学生のときにモンゴルに中国、ベトナムにミクロネシア・・・こんなに旅行されたんですか!!いいなあいいなあ。
あー外国旅行いきたい。グアムとサイパンしかないんですー

続きを楽しみにしてます♪

投稿: ひろみ | 2008年6月 2日 (月) 18時49分

ルーシーとは女友達っていうか、同志みたいな感じです。長いこと会ってなくても、共有した時間が長い分、また楽しく話せるんですよね。若い頃のみっともないトコも全部知ってるから、切っても切れない関係っていうのは、こういうコトなのかもしれません(笑)。
そうそう。グアムに行かれるなら、もうちょっと頑張ってミクロネシアに行ってみて下さい。どこよりも美しいサンゴ礁が見れますし、マグロの刺身が絶品ですよ!(実はマグロの漁場なんです)。島のレモンをキュッと絞って食べれば最高で…ああ…また行きたいです! 

投稿: ケイトリン(管理人) | 2008年6月 3日 (火) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508227/41399112

この記事へのトラックバック一覧です: ルーシー・ハイフィールド登場!:

« 働くオットーに感謝…ボーナスのいろいろ | トップページ | ルーシーに続け! はっちゃけ欧米人スタイル »