« 夫婦のタブーを、“花金”ファッションショーに見る | トップページ | オットー&ケイトリン、ついにアウトドアに目覚める! »

「数値」に揺れる健康夫婦 ~オットー&ケイトリン編~

胃腸がめっきり弱くなってしまった。「ヤルんなら、とことんまでヤル」…飲み過ぎ&食べ過ぎがシュミのケイトリンだが、ここのところサエないのである。家に帰って飲み直せばすぐに、オエーッっとなるし、唐辛子を大量に食べると腸がムゾムゾするし、外食が続くと便秘になるのだ。昔は、こうじゃなかったのヨ。ツマンナーイ!

“こりゃあ、健康診断で何かが起きる”…結果が届く日、目覚ましもかけないのに9時きっかりに目が覚める小心者ぶりに、自分でもビックリだった。(配達時間帯が9~12時だったのだ)。「そんなに心配なら、気をつけてればいいのに」…みんなに言われるが、ケイトリンは“失ってから大切なものに気づく”タイプ、つまり“先走った挙句に、後悔先に立たず”になる人間なのである。

ハサミを取るのももどかしく、開封口を手で破る。「医師のコメント」欄を見る。ああっ! 良かった! ガンマGTPが“ちょい”オーバーしてるだけだった。“優秀、優秀。メタボでもないし、まだまだ全然イケる(何が?)じゃん”…また、生きる希望を見出したケイトリンである。

「ねえねえ、あたし、健康だってよ!」…オットーに喜びの報告をするが、「良かったね」の返事は実にツマラナそうである。自分が不健康な場合、他人の健康なんて全然祝えないのだ。

同じ検診でメタボチェックされたオットーは、“腹囲の計測単位”がみんなと違ったことについて、とっても傷ついているのである。「体重100キロを、0.1トンと言って何が悪いの?」…そういうコトを普通に言いそうな看護婦さんにとって、オットーの腹回りが“センチメートルかメートルか”なんて、どうでもイイことなんだろう。

「それよりさ、そんなトコで結果をヒラヒラさせてると、オレ、体重の項目、チェックしちゃうからね」、「ヤダー!そこはエチケットとして見ずに、ほかの項目を見てよ」…ニヤニヤし出すオットー、イヤな兆候である。日頃はとってもマイルドな性格なのに、一度火がつくと、トコトンまでしつっこくすることがあり、ケイトリンを辟易させるのだ。

「ねえー。60キロ、あるでしょ?」、「ないよ。ないっ!」。「ムキになったあ~。あるんでしょ?」、「本当にないんだってば」。「えー。でもケイトリンのお腹、イベリコ豚みたいだし、油断すると二重アゴだよ?」、「何だと?」(オットーはアゴ無しだし、お腹は妊婦みたいなのだが、反撃できず)。「じゃあさ、55キロ?あ、そんなに痩せてないな。57キロ?」、「微妙な数字、突いてくるなー。まあ、その辺だよ」。「じゃあ、58キロ?」、「なんで、増えてるのよ? どうでもいいでしょ」。

「ねえ~、ねええ~、メエエ~(?)」、「しつっこいなあー、もう!」…ミツバチ模様のトランクスいっちょでニトニトとからんでくるオットー、ハエではないが尻を思いっきり叩いてやった。「痛ーい!!DVだ!もう、離婚する!」…とりあえず、体重の秘密は死守できたのでヨシ。

数字って不思議である。同じ“1”でも、「数値」ならば減った増えたで、アレが悪いんじゃないかコレが悪いんじゃないかって気に病むのに、「数」となると違う。ビール”1”杯、ご飯“一”膳は気楽に考えてしまうのだ。それが体の「数値」を悪くする遠因なのに…。“缶チューハイ1本ガマンしよう。0.1グラムで体重の1の位が1ケタ減る”…「数」と「数値」は一緒に考えて初めて、効果が上がるものだ。分かってるんだけどね、コレがなかなかネ…。

|

« 夫婦のタブーを、“花金”ファッションショーに見る | トップページ | オットー&ケイトリン、ついにアウトドアに目覚める! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508227/41682868

この記事へのトラックバック一覧です: 「数値」に揺れる健康夫婦 ~オットー&ケイトリン編~:

« 夫婦のタブーを、“花金”ファッションショーに見る | トップページ | オットー&ケイトリン、ついにアウトドアに目覚める! »