« オットーが太るわけ | トップページ | 神秘! オットーの体内時計 »

おからチョコケーキその後

昨日は飯田橋に行った。あの辺りは学校が多いから、学生さんカップルをよく見るのだけれど、今日はなんとなく眼にひっかかる。小さな紙袋を持って歩いている男の子が多い。

ジュエリーショップでもらうような、小さくても贅沢な紙袋、綺麗な色でテカテカコーティングされているやつ。折りジワひとつないそれは、チョコレート入りだったんだろう。昨日彼女からチョコをもらって、そのまま一緒に過ごして、今夕暮れ時に一緒に歩いているんだろうなーと。女の子っぽい紙袋を、いかにも軽そうに揺らして持つ感じが、なんだかほほえましかった。

と、我が家に食卓に戻って、目の前のオットー。ケイトリンの愛の証し、おからチョコケーキの8分の1をほおばっている。美味いか聞くと、「昨日よりしっとりして美味い」と言う。「でも」でも?!・・・「何かツバ吸っちゃってる感じ」。確かにね、おから料理ってバサバサしてるから、ツバが出ない感じはするわよね。でもね、オットー、あんた鼻から出そうなほど、そんなにほおばったら、何だって同じだわよ。唾液腺も詰まるわな。したがって、おからケーキには非は断じて、ナイ。

|

« オットーが太るわけ | トップページ | 神秘! オットーの体内時計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508227/40138692

この記事へのトラックバック一覧です: おからチョコケーキその後:

« オットーが太るわけ | トップページ | 神秘! オットーの体内時計 »